トップ 全国漢方薬店リストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国漢方薬店リスト三重県 > 富士薬局

富士薬局

富士薬局

漢方がいいんです!

体に合った漢方薬は病的な体質のバランスを整えることによって病気に打ち勝つ力を与えてくれます。
当店ではしっかりとカウンセリングをして漢方薬を調節していきます。
より良い健康を!

富士薬局:DATA
住所〒514-0101
三重県津市白塚町31-58
電話059-232-1145
FAX
URL
営業09:00~20:00休業日 火曜日
駐車場有 
業種漢方薬店、漢方薬・薬草、薬局
アクセス(最寄駅)
○近鉄線・白塚駅徒歩15分
(その他)
バス「小川園前」停留所より東へ徒歩8分
お役立ち情報

富士薬局の地図

三重県津市白塚町31-58

富士薬局の詳細をご紹介!

「いろいろ試しても治らなかった・・・」
お困りの方、うちへご相談下さい!

めまい・・・メニエールの回転性・頭を急に動かすとクラー、歩いているとフワー、休むと楽になる、
歩いてゆくと横にそれていくなど、症状の違いで漢方薬を調整します。

にきび・・・繰り返すにきびは、まず新しく出てくるものを出てこないような体質にしましょう。
新しく出てくる部位(額・頬・口周囲・あご・こめかみ)と内臓とのかかわりを考えて体質に合った漢方で
改善していきましょう。

自律神経・・・イライラ・うつ・不眠・めまい・頭痛・目のピクピク・腹痛・しびれ・だるさなど、
種々の症状のどれがいくつあるかで漢方薬が違ってきます。あなたの症状に合わせて漢方薬を調整します。

アトピー・・・皮フの乾燥、粉ふいた様、ゴワゴワに厚くなるなどの症状が多いです。
体質あっての皮フですから内臓と皮フとの関わりから漢方薬で改善していきましょう。

不妊症・・・西洋医学の不妊治療に体質に合った漢方薬で体質を整えてうまくいく人が増えています。
御相談御来店下さい。

婦人病・・・女性の体はデリケートです。それ故乱れやすく、昔はよく血の道といわれてきました。
生理不順・生理痛・冷え症・肩こり・産後の異常他いろいろありそれぞれの体質にそって
漢方薬でやさしく改善していく方が良い人が多くいます。

当店では2週間毎に状態をチェックし漢方薬を調整していきます。他にも冷え性、副鼻腔炎、子宝相談、
坐骨神経痛、更年期障害など得意としています。お困りの方、ご来店ください。



スポンサー広告

ネットショップ広告


全国漢方薬店リストのおすすめ業者一覧はこちら。


    Warning: file_get_contents(http://shikailist.biz//select/r.cgi?day=15) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/shikaili/public_html/124miekenn/10592321145.html on line 112

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方薬の歴史

漢方薬の歴史の歴史についてお話します。漢方薬というのは元々は中国の技術でした。平安時代の遣唐使派遣によって、その技術が日本に伝えられたといわれています。もっと詳しくもうしますと、かの有名な鑑真和尚によってもたらされてたと言う説もあります。ひらがなと同じくらい古くからある医療、それが漢方なのです。 もともと漢方薬は、動植物や昆虫など生活の中で得られる成分からなる薬です。中国から伝わった漢方薬は、日本独自の風土を取り入れた処方で受け継がれていくようになりました。おばあちゃんの知

全国漢方薬店リストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。