トップ 全国漢方薬店リストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国漢方薬店リスト広島県 > 元気堂薬局

元気堂薬局

元気堂薬局

あなたに合った漢方薬を処方いたします。

当薬局は、お客様の健康を一番にマイクロダイエットや漢方のご相談をお受け致し、お客様に合わせてご指導させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

元気堂薬局:DATA
住所〒721-0942
広島県福山市引野町5丁目11-29
電話084-945-0664
FAX084-945-0664
URLhttp://ww41.tiki.ne.jp/~syo-ko/
営業10:00~19:30定休日/日曜、祝日
駐車場有(駐車料金 無料)
業種漢方薬店、漢方薬・薬草、薬局
アクセス(最寄駅)
○JR山陽本線・東福山駅南口から徒歩5分
(その他)
国道2号線明神町交差点から182号線を北へ入り、1つ目の信号を東へ100m
お役立ち情報『元気堂』は、お客様の健康相談を主にお一人おひとりに合った、細やかなアドバイス・ていねいな説明で、健康・元気になっていただけるようご提案しています。
病院で診察を受けるまでではないけれど、体の痛みや不調・日常飲んでいる薬・サプリメント等の効果が感じられず、悩まれている方。
特に慢性的な体調不良の方は、一度ご相談下さい。
(ご相談だけでもお気軽にご来店下さい。又、お電話でも承ります。)

元気堂薬局の地図

広島県福山市引野町5丁目11-29

元気堂薬局の詳細をご紹介!

≪薬の相談≫
糖尿病、高血圧、アトピー性皮膚炎、花粉症、ニキビ、めまい、冷え性、不眠症、虚弱体質、ぜんそく、ちくのう、リウマチ、神経痛、肝臓の病、胃腸病、女性病、不妊症、ヒフ病、痔、便秘症 等


【商品ご案内】
■ホノミ漢方
創業50年の剤盛堂薬品(株)
・安全で体にやさしく、副作用を出さない現代人にあった飲みやすい漢方薬
・一人一人の体質にあった漢方薬を選べます

■若甦(じゃっこう)ドリンク 若甦S錠 長城清心丸 レバコール コンクレバン オードムーゲ
取扱いあります

■リスブラン化粧品
自然な素肌を保つ!
カルシウムを肌へ・・・
  食物での補給は非効率的
肌からの補給が効果的・・・
  カルシウムゾル配合の「リスブラン カルシウムライン」を美肌作りのベーシックスキンケアとして
  毎日のお手入にお使い下さい。
カルシウム不足は肌荒れの原因!

■ヤクケン バイオリンク〔医薬品ではありません〕
7つの注目ポイント
注目1)ヤクケン バイオリンクはチクゴ株クロレラ100%です
注目2)ヤクケン バイオリンクに特有の成分クロレラエキス(BCEx)
注目3)消化されやすいチクゴ株クロレラを使っています
注目4)クロレラの専門企業として、常に研究を行っています
注目5)お客様のお手元に、新鮮なままお届けします
注目6)ヤクケン バイオリンクは太陽の光を十分に吸収したチクゴ株クロレラです
注目7)ヤクケン バイオリンクは、健康相談の専門家がおすすめする商品です
◎バイオリンク錠/9660円(1000粒)、17325円(2000粒)
◎バイオリンク原液/25200円(360ml)
◎バイオリンク原液ドリンク/1050円(80ml)
◎バイオリンクBCEx/3150円(50ml)

■マイクロダイエット〔医薬品ではありません〕
機能性、おいしさ、共にパワーアップ!
全て17640円 14食
◎ドリンクミックスパック、ドリンクシングルパック
◎スープミックスパック、スープシングルパック
◎リゾット&パスタミックスパック
※妊娠中・授乳中使用不可
※梅宮アンナも使ってます!!

当店には血管年令のわかる血流計と身体年令のわかる体脂肪計があります!!
ぜひ、測定してみませんか

【効き目が実感できる漢方相談】(リビング新聞に掲載中!!毎月第2土曜日発行)



スポンサー広告

ネットショップ広告


全国漢方薬店リストのおすすめ業者一覧はこちら。


    Warning: file_get_contents(http://shikailist.biz//select/r.cgi?day=15) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/shikaili/public_html/134hiroshi/10849450664.html on line 107

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方医学の歴史

中国の伝統医学が日本に渡ってきたのは、6-7世紀ごろと言われているようです。平安時代・鎌倉時代と、漢方医学は日本ではお寺や僧侶などによって勉強され、僧侶などが患者さんを治療していたようです。室町時代になると、漢方医という職業が出現したそうで、室町時代までの漢方医学の歴史は、漢方医学の受容期と言われているそうです。 江戸時代に入ると、漢方医学はとても盛んになったようです。たくさんの村に漢方医が存在し、薬屋さんも出来て、漢方薬を担いで商売をする薬の行商人が、日本の全国各地を旅し

全国漢方薬店リストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。